事業目標

現在、私達は様々な環境問題に直面しております。

   ■ごみ問題      ■森林破壊
   ■地球温暖化問題   ■生物種の絶滅
   ■オゾン破壊係数   ■人口爆発と貧困

これらの一つでも解決しなければ、この美しい地球や人類の未来は危機に陥ることになるでしょう。日野ドリームファームは微力ながらもこれらの問題解決に貢献したいと考えています。

貢献するためにはどんな立場や動機であってもそれは問題ではありません。
ビジネスとして取り込むことも、ボランティアで取り組むことも、ただ単に人に良く思われたいとか、どんな動機でも構いません。大事なことはどんな動機であっても落ちているゴミを拾えば道がきれいなると言う事実です。
皆さまと共に考え行動して行きましょう。


食品リサイクルに向けて

日野ドリームファームは食品環境を考え、食品の循環サイクルに貢献しています。
リサイクルされた食品残渣物からできた肥料を直営農場にて活用することにより、安全な有機栽培野菜を収穫できます。
再生利用を行うときは、飼料化を優先することが重要です。
飼料化は食品循環資源のもつ成分や熱量(カロリー)を最も有効に活用できる手段であり、飼料自給率の向上にも寄与するためです。
餃子の王将様は資源の有効利用として循環型社会の形成、改正食品リサイクル法への取組みを強化し、食品リサイクル・ループの構築を進められ、農林水産大臣、環境大臣より食品リサイクル法に基づく「再生利用事業計画」であると認定を受けられました。 弊社は特定肥飼料等製造業者として参加させて頂きました。

ゼロエミッションに向けて

従来、廃棄物として焼却処分または埋立て処分等の処理をされていたものを分別し、細分化することにより100%資源として再利用することが可能です。
従来、廃棄物として焼却処分または埋立て処分等の処理をされていたものを分別し、細分化することにより100%資源として再利用することが可能です。

保有設備

日野ドリームファームにある乾燥炉及び脱臭炉等の設備をご紹介します。
全て環境保全や食品リサイクルループに必要な設備です。
MKT-800 処理量:1日/1tMKT-1000 処理量:1日/2t
MZ8型ロータリーキルン 処理量:1日/4t酸化燃料脱臭タイプ
立型発酵処理機ストックヤード